女を捨てない!新生児子育て中にしたい5つのこと!!

広告

出産までも大変でしたが、出産後は怒涛の子育て生活が始まります!子育て中でも綺麗なママを目指していきたいですが実際には自分のことなんかかまってられない!無我夢中で赤ちゃんのお世話をしていて、気づけば肌も服装もボロボロ、髪の毛はボサボサ。そんな自分にがっかりしないための「たった5つで出来る!女を捨てない、子育て術」をご紹介します!

時短スキンケアで美肌美人ママを目指す!

洗顔する女性

だいたい皆さん産後1ヶ月近くはほとんど外出はできず、室内で過ごすことが多いと思います。子育てで自分のことをする余裕もないし、外出しないから「肌の手入れやメイクに手をかける必要ない」なんて思っている方もいらっしゃるのではありませんか?

メイクをする必要はないかもしれませんが、ここでしっかりスキンケアを頑張っておくことで、メイクも必要ないくらいのすっぴん美人になれるんです!!しかも時間や手間がかからないので、忙しくても大丈夫♪ 使うのはコレひとつ!

「オールインワンゲル」!!!

朝はぬるま湯で洗顔後、オールインワンゲルを塗るだけ。

夜は入浴後、またオールインワンゲルを塗るだけ。

はい、これだけです。化粧水も美容液も全部、効果が入ってるから必要ありません。それ以上にパック効果やら美白効果やらいろいろな便利成分が入っているそうで・・・。今までのスキンケア以上に簡単なのに、美肌になれるという魔法のようなアイテムです!

【体験談】

ちなみに私自身、敏感肌の乾燥肌で肌トラブルが絶えることはなく、いつも顔には吹き出物やかさつきが見られていました。そこで、敏感肌向けのオールインワンゲルを選んで購入。幸い、ピリピリ感や赤みが出ることはなく、だんだんと肌がしっとりすべすべになっていきました!

朝食をしっかり摂る!

スムージー

赤ちゃんへの授乳やお世話、家事とママは産後も休む間もないほど大忙し!時間通りに3食バランスのいい食事なんてなかなか摂れません。時にはお昼ごはんを食べそびれたなんてことも。

しかし、朝は一日の始まり!忙しい一日をしっかりと乗り切るためのエネルギーをしっかりと摂っておく必要があります!

オススメはミキサーでサッとつくる野菜スムージー!

栄養満点だし手早くすませられます!一緒にチアシードなどを混ぜると産後のダイエットにも効果あり!

コーンフレーク・グラノーラ+フルーツ+牛乳

材料をストックしておけばいつでも簡単すぐに作れて便利です!

ヨーグルト+フルーツ

これを機会に珍しいフルーツなど、いろいろ試して楽しく栄養補給していきましょう!

毎朝髪は櫛を通して、すっきりまとめる!

ボサボサの髪をとかす女性

 

産後すぐは寝不足なんて当たり前。自分のことより赤ちゃんが一番で、髪はボサボサなんてよくあること。

けれど、ここが頑張りポイントです!!

毎朝簡単にでいいので、髪に櫛を通して、せめて玄関先で配達屋さんなどの人と会えるくらいには整えておきましょう!髪が長い人は、かわいいシュシュやクリップで髪を束ねましょう。余裕があれば簡単なヘアアレンジをするのもいいですね。

人と会わないんだから髪型なんて・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、身だしなみを整えることで気持ちもグッと引き締まり、明るい気持ちで子育てできるんです!

自分の時間も大切に!

ハーブティー

産後1ヶ月は、授乳マラソンが続くため、とにかく不眠との戦いです。産後のダメージを負ったボロボロの体で家事育児をこなさなければなりません。

ただ、この時期の赤ちゃんはまだ本当によく寝てくれます。お昼寝の時間は長くはないかもしれませんが、ほんの30分、1時間だけでも眠ってくれている時間があれば、ほっと一息ママのリラックスタイムをつくってゆっくりと時間を過ごしてみてください!

  • 香りのよいハーブティーや紅茶、ホットミルクなどを飲んでくつろぐ。
  • 市販の蒸気の出るアイマスクなどで癒やしの時間を過ごす。
  • 子育てとは関係ない(←ここポイントです)、好きな雑誌を見たり読書をしてみる。

指先の綺麗はモチベーションを上げる!

ネイルした指先

仕事をしていないこの時期だからこそできること。それがネイルです!日々のメイクやファッションと違って、ネイルは一度してしまえば2?4週間はそのままを保っていられます。そう、ネイルは付けっぱなしのできるオシャレなんです!

指先がかわいいと、本当に不思議なことに女性の気持ちはすっごく上がります!指先はいつも目につくところですし、見る度嬉しいような気持ちになり、子育てに対しても「かわいいママとして頑張るぞ!」と力が湧いてくるんです。

まずネイルをする時間がなかなかとれないかもしれませんが、ネイルがもたらす効果を考えると、して損はないように感じます。

  • 赤ちゃんが寝ている時に数本ずつ、固まりの早いジェルネイルを自分でする。
  • 家族や旦那さんと相談して、短時間だけ赤ちゃんを任せて外出し、お店でネイルをしてもらう。

・・・など、工夫をしてみてはいかがでしょうか?ちなみに、普通のネイルよりジェルの方が長持ちもしますし、ジェルは爪先を丸く包み込むようにのっているので、爪の保護にもなり、赤ちゃんを爪で傷つける心配もないし、実はすごく子育て向きなんです。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。