育児記録もできちゃう!暮らしを楽しくする「ほぼ日手帳」活用法!

ほぼ日手帳
広告

「ほぼ日手帳」ってご存じですか?かわいくて機能性抜群!生活がちょっと素敵に楽しくなる不思議な手帳「ほぼ日手帳」!

今まで使っていた人も、これから使い始める人も、「ほぼ日手帳」を使って日常を今より少しだけ楽しくしてみませんか?

「ほぼ日手帳」って、どんなものなの?

ほぼ日手帳ほぼ日手帳HPより)

ほぼ日手帳(ほぼにちてちょう)とは、発行人糸井重里、発行所「ほぼ日刊イトイ新聞(略称:ほぼ日)」の手帳・ダイアリーである。2002年版から毎年発売されている。(Wikipediaより)

使う人の数だけ使い方がある

ほぼ日手帳に決まった使い方はありません!なんでも好きなように書いていいんです。

仕事のこと、遊びのこと、子どものこと、家族みんなの予定…。

文字を書いたり、絵を描いたり、写真や切り抜きを貼ったり。

使い方次第で、日常がワクワクする。楽しい、嬉しいがたまっていきますよ。

MY「ほぼ日手帳」を選ぼう!選べる4つのタイプ

ほぼ日手帳には「オリジナル」「カズン」「WEEKS」「Hobonichi Planner」の4タイプがあります。

【オリジナル】スタンダードなタイプです!

ほぼ日手帳オリジナル
  • 1日1ページで、たっぷり書ける。
  • 文庫本サイズで、持ち運びに便利。
  • 180度パタンと開くので、書いたり貼ったりしやすい。
  • 書きやすく、裏うつりしにくい、薄くて丈夫な紙。
  • 月曜はじまり/日曜はじまりの2種類

【カズン】

ほぼ日手帳カズン
  • 1日1ページで、たっぷり書ける。週間ダイアリーもついています。
  • A5サイズで、なんでもどんどん書ける。オリジナルの約2倍の大きさ。
  • 180度パタンと開くので、書いたり貼ったりしやすい。
  • 書きやすく、裏うつりしにくい、薄くて丈夫な紙。
  • 月曜はじまりのみ

【WEEKS】

ほぼ日手帳
  • ポケットなどにも入るウォレットサイズ
  • 1週間を見渡せる週間タイプ。見開きで1週間を俯瞰することができる。
  • 巻末には71ページ分の方眼ノートがあります。
  • 書きやすく、裏うつりしにくい、薄くて丈夫な紙。
  • 使い勝手のいい「ほぼ日の路線図」つき。

【Hobonichi Planner】

ほぼ日手帳英語版
  • シンプルなデザインの、英語版「ほぼ日手帳」です。
  • たっぷり書ける、1日1ページ。
  • 持ち運びに便利、オリジナルと同じ文庫本サイズ。
  • 180度パタンと開くので、書いたり貼ったりしやすい。
  • 書きやすく、裏うつりしにくい、薄くて丈夫な紙。
  • 月曜はじまりのみ

選べるデザイン・カバー!

ほぼ日手帳2016

「ほぼ日手帳2016」のカバーは、ぜんぶで82種類!素材もデザインも機能も、さまざま。

お気に入りのカバーを見つけるのも「ほぼ日手帳」の楽しみのひとつです!

ミナペルホネンのほぼ日手帳も!

ミナペルホネンほぼ日手帳

あの、ミナペルホネンのほぼ日手帳!洋服を仕立てるときに出る余り布を一つ一つパッチワークにして作成されるカバーです。余り布のかけらは一つ一つ異なるため、同じものは2つとありません。※こちらは数に限りがあるため抽選販売となります。

 

MOTHE2のほぼ日手帳も!

MOTHER2ほぼ日手帳

ほぼ日手帳発行人である糸井重里氏がゲームデザインを手がけた「MOTHER」シリーズより。知る人ぞ知る、名作ゲームがこんなにかわいいカバーになっちゃいました!

 

子育てママのための「ほぼ日手帳」活用法!

いろいろな使い方ができる「ほぼ日手帳」ですが、子育てママにとっても嬉しい使い方ができちゃうんです!そのいくつかをご紹介します!

「日記」「スケジュール帳」「家計簿」として!

ほぼ日手帳(ayuhaさんのほぼ日手帳より)

1日1ページある「ほぼ日手帳」は書くスペースがたくさんあるため、
日記、スケジュール帳、家計簿を1つに収めることもできます。毎日手帳に書くことで1日のけじめになって、明日をあたらしい気持ちで迎えられるそうです。(ほぼ日手帳HPより)

「子どものおもしろ発言録」「ごはんの記録」として!

ほぼ日手帳(ひつじめいこさんのほぼ日手帳より)

日々のできごとをイラストで記録されている方をご紹介します。こちらの「ひつじめいこ」さんは、おこさんたちのおもしろ発言やその日食べたごはんの記録をイラストで描いているそう。たっぷりスペースがあるので、4コマ漫画風に記録もできますね。やさしいタッチの、素敵なページです。(ほぼ日手帳HPより)

はじめて寝返りをした日、はじめてハイハイをした日。どんな風だったか絵付きで詳しく描いておくと、あとで見返した時にとっても懐かしく思い出せますよ。

日中、仕事で子どもと触れ合えないパパも、コレを見て、日頃の我が子の様子を知ることができて嬉しい気持ちになれるかも?

「育児記録」として!

ほぼ日手帳(えりこさんのほぼ日手帳より)

たくさんのイラストで彩られた育児日記。何年か経って読み返したとき、お母さんもお子さもうれしいですね。写真の例では、1日に終わりにその日の出来事をイラストで描いているそうです。毎日が新しいことの連続で、すぐにページが埋まってしまう、とのこと。(ほぼ日手帳HPより)

 

1ページに時間軸スケールがついているため、授乳や離乳食のタイミングと内容を書いたり排便の有無やどんなウンチだったかをイラストで描いておくのもいいかもしれません。

★成長記録や思い出の「写真アルバム」として!

ほぼ日手帳(マキさんのほぼ日手帳より)

カズンの月間カレンダーに、赤ちゃんの顔写真を定点記録的に貼っていく。シンプルだけど、とってもわかりやすく、毎日がたのしくなるつかい方です。誰かに見せたときにも喜ばれそう。(ほぼ日HPより)

★使い終わったカバーを「母子手帳ケース」として活用!

ほぼ日手帳(すずきゆうこさんのほぼ日手帳より)

つかい終わった手帳カバーは、ひとまとめにしたいものを入れてくと便利です。たとえば、母子手帳入れ。ポケットがいっぱいあるので、煩雑になりがちなカードや冊子類もすっきりまとまります。(ほぼ日手帳HPより)

いかがでしたか?ここにご紹介した使用例はほんの一部です。いろいろなアイディアを真似しながら、我が家ならではの「ほぼ日手帳ライフ」を見つけていってください!

こちらも参考になりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。