Amazonサイバーマンデー開催中
ベビー用品もセール対象

12月11日(月)23:59まで!!

新生児のミルクはウォーターサーバで作っても大丈夫?

広告

ウォーターサーバーの水は、赤ちゃんのミルク作りにとっても便利ですよね!
しかし、新生児のミルク作りに使用しても良いのでしょうか。

今回は、ウォーターサーバーの水を新生児に使用しても良い理由と、放射性物質検査を行なっている人気メーカー5社をご紹介いたします!

新生児のミルクはウォーターサーバーで作っても大丈夫?

赤ちゃんのミルク作りに、ウォーターサーバーの水を使っている人が増えてきました。

すぐに使えて、赤ちゃんを待たせないので、作る大人も赤ちゃんもストレスフリーで授乳することができるのが人気の理由です。

しかし、新生児の場合はウォーターサーバーの水は使っても良いのでしょうか?

赤ちゃんはまだ内臓が未発達

新生児のミルク作りで重要視したいのが、調乳に使用する水ですよね!
より安全で名の通ったメーカーの水を使用している人が多いと思います。

しかし、その水の成分は赤ちゃんにとって負担になっているかもしれません!

赤ちゃんは生まれて間もない間は、内臓がまだ未発達なんです。
水に含まれるミネラルは、そんな赤ちゃんの臓器の負担になってしまう場合があります。

<ミネラルの多い「硬水」を赤ちゃんが飲んだ場合>

  • 下痢
  • 乳白色の便
  • 嘔吐
  • 噴水のような嘔吐

硬度の高い水に含まれるミネラルは、私達人間には必要不可欠な栄養素ですが、赤ちゃんの粉ミルクには既にミネラルが調合されています。
必要以上に栄養素を与えてしまうと、過剰摂取になるので注意が必用です。

硬水は外国産の水に多い傾向があります。
新生児のミルク作りに使う水は、採水地や製造国を確認し、硬水は避けるようにしましょう。

ウォーターサーバーの水は軟水かRO水が多い!

ウォーターサーバーの水は、厳密に安全検査が行なわれています。
水道水のように塩素などを使用せず、製造段階で不純物と菌を取り除き、ろ過・沈殿・煮沸を行なうことで、安全な水を提供しているんです。

前述した硬度やミネラルに関しても、水道水と同じ程度か、採水地によってはそれ以下のところもあるので、新生児のミルク作りに適しているんです!

ウォーターサーバーの水は、大きく分けて天然水かRO水に分けることができます。

<天然水>
農林水産省「ミネラルウォーターの品質表示訃ガイドライン」加熱殺菌のみで処理を行なっている水です。
必用最低限の処理しか加えていない、自然本来の味を楽しむことができます。

<RO水(純水)>

RO水は、逆浸透膜(RO膜)によって、ミネラルやカルシウムなどの塩類や不純物を除去して製造された水です。
ピュアウォーターという商品名でも流通しています。

天然水はミネラルなどを含みますが、RO水はきわめて水しか含んでいない純水です。

赤ちゃんのミルクには、既にカルシウムやミネラルなどが調合されているため、RO水がおすすめですよ!

人気メーカー5社の放射性物質の検査

2011年3月11日に起こった、東日本大震災。
この災害により、福島第一原発から放射性物質が漏れ出す事故が起こりました。

魚や野菜・そして水が汚染されたことによって、私達も日ごろから産地や放射性物質の検査の有無に過敏になるようになりましたよね。

大切な赤ちゃんに与える水だからこそ、放射性物質を含んでいない、安全な水をあげたいですよね。

実はウォーターサーバーのメーカーによっては、放射性物質の検査をしっかりと行なっているところもあるんですよ!

それでは、人気ウォーターサーバーメーカー5社の、放射性物質検査法をご紹介いたします。

クリクラ

「クリクラ」では、逆浸透膜システムでウォーターサーバーの水を処理しているため、万が一原水に放射性物質が含まれていても、このシステムで取り除くことができます。

検査頻度の記載はありませんが、検査報告結果を公式サイトで発表している日付からすると、ほぼ毎月行なっています。

クリクラ 水の放射能が心配なあなたへ

コスモウォーター

「コスモウォーター」では、取り扱う全ての水で、2ヶ月に一度専門機関に依頼して定期的に放射性物質検査を実施しています。

公式サイトで検査結果を発表しているので、いつでも確認することができます。

コスモウォーター 水質検査のご報告

プレミアムウォーター

「プレミアムウォーター」の水は、長い年月をかけてろ過した原水を、直接くみ上げて使用しているので、地表に露出したどんな水系も利用していません。

毎日1時間ごとに水質検査を行ない、食品衛生法で定められた基準以外に、独自に設けた厳しい品質基準を定めています。

公式サイトで、いつでも検査結果を見ることができますよ!

プレミアムウォーター 放射性物質についての検査結果

フレシャス

「フレシャス」の水は、採水地が福島原発から350キロ異常離れた、富士山標高1000メートル地点にあります。
さらに、富士山の麓から地価273メートルより、伏流水を採水しています。

そのため、地表の水が放射性物質の影響を受けても、フレシャスの水は影響を受けないんです。

しかし万が一のことがあるといけないので、毎月放射性物質の検査を実施しています。
検査結果は、公式サイトでいつで見ることができますよ!

フレシャス 放射性物質検査結果

アクアクララ

「アクアクララ」は、採水地の放射線量が農林水産省が定めた基準よりも厳しい基準を設けており、基準値を超えた場合は原水として使用していません。

また、万が一の場合を考えて、逆浸透膜システムでろ過しています。
公式サイトで、放射性物質検査の結果報告をいつでも見ることはできますよ!

アクアクララ 製品水の放射性物質検査状況

まとめ

ウォーターサーバーの水は、新生児のミルク作りにもピッタリです!
特に、RO水は極めて水しか含んでいないので、ミルク作りに適しているんです。

東北大震災で福島第一原発から放射性物質が漏れる事故が起こって以降、私達は食品の安全性に過敏になっていますよね。
以下のめー時かーでは、放射性物質検査を実施しているので、安心して赤ちゃんに水を与えることができますよ!

  • クリクラ
  • コスモウォーター 
  • プレミアムウォーター
  • フレシャス
  • アクアクララ

メーカーによって水の種類も、放射性物質の検査頻度も異なるため、あなたの目で見て、ご家庭に合った安全性の高い水を選んでくださいね♪

ウォーターサーバ選びのポイント、ミルク作りにおすすめウォーターサーバ5選!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

広告